記者や作家にとっては、ありがたい大統領なんだろうな

これで何冊目の『トランプ暴露本』になるんでしょ?

 

まーネタの宝庫ですからね〜。

大統領在任中には、まだまだ出てくるでしょう。

 

マティスさんもケリーさんも書かれている内容を(一応は)否定していますが、これまでの暴露本筆者の中では1番マトモっぽいしな・・・。

 

翻訳版が出たら買うかもネ!

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

マティス国防長官、側近に漏らす「トランプ氏は小学5~6年生程度の理解力しかない」

 

ケリー首席補佐官「間抜けだ。どう説明しようとしても無駄だ。私たちはいかれた街にいる」

 

シリア情勢をめぐっては昨年4月、アサド政権による化学兵器使用に激怒し、マティス氏に電話でアサド大統領や周辺の大量殺害を指示マティス氏は「すぐにやります」と応じつつ、部下には何もしないよう指示し、最終的には現実的な内容の空爆作戦を実施するよう仕向けた。


筆者のウッドワード氏は1972年のウォーターゲート事件を展開してピューリッツァー賞を受賞した、米国を代表するジャーナリストの1人。

 

アメリカでは9月11日に出版『FEAR(恐れ)』

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

f:id:yuji6733:20180906231419j:image

 

#トランプ #暴露本 #FEAR #マティス国防長官 #ケリー首席補佐官