超可愛い耳飾りの少女です

f:id:yuji6733:20220926175847j:image

f:id:yuji6733:20220926175829j:image

f:id:yuji6733:20220926175902j:image

 

オランダのマリアさんから届いたポストカードはフェルメールの有名な絵画、「真珠の耳飾りの少女」のパロディーカードです。

本物を飾っているマウリッツハイス美術館は「フェルメール推し」全開の美術館のようですね。

この有名な少女のパロディーを他にも見た記憶があったので探してみると出るわ出るわ・・・。


今回の素晴らしいイラストは「いらすとや」さんのフリー素材を使わせていただきました。


#ポストクロッシング

#ポスクロ

#ポストカード

#フェルメール

#パロディー

#オランダ

#いらすとや

#postcrossing

#postcard

#JohannesVermeer

#Netherlands

#parody

中古のシンデレラって!?

f:id:yuji6733:20220922202401j:image

f:id:yuji6733:20220922202411j:image

f:id:yuji6733:20220922202458j:image

 

フィンランドから届いたポストカードに描かれているのは都会のビル群をバックに立つ女性。

女性の手にはハイヒール。

足元にはゴミ箱とカボチャ。

“SECOND HAND CINDERELLA” を翻訳すると「中古のシンデレラ」。

この女性は王子様に見つけてもらう唯一の手がかりとなる「ガラスの靴」を自ら放棄しようとしているのでしょうか・・・。


「な、なにがあった!?」


メッセージに「古いポスター」と書いてあるので数十年前のポスターでしょうが、この「中古のシンデレラ」という表現、今なら「○○ハラスメント」と言われそうですね。


#ポストクロッシング

#ポスクロ

#ポストカード

#ポスター

#フィンランド

#シンデレラ

#postcrossing

#postcard

#poster

#Finland

#cinderella

ロシアから届くと複雑な気分ですが、カードはキレイです。

f:id:yuji6733:20220920204556j:image

f:id:yuji6733:20220920204605j:image

f:id:yuji6733:20220920204612j:image

f:id:yuji6733:20220920204620j:image


超久しぶりの投稿を見ていただきありがとうございます。


今日ご紹介したポストカードはロシアから届いたサンクトペテルブルクの跳ね橋です。

iPadで試しにお絵描き風にご紹介しました。


こちらのポストカードはロシアから届いたのですが、現在、日本からロシアへポストカードは送れません。

でも、届いたんですよね〜。

郵便局に切手を買いに行った時に尋ねると「送ることは止めていますが受け取ることは止めていないんです」とのこと。


ポスクロファミリーの皆さ〜ん、そういう事らしいですよ!(^^)

 


#ロシア

#サンクトペテルブルク

#跳ね橋

#宮殿橋

#ロンドン

#タワーブリッジ

#北九州市

#ブルーウィングもじ

#高知県 

#手結港

#ポストクロッシング

#ポスクロ

#ポストカード

#postcrossing

#Russia

こんなレアパターンもあるんです!

こんにちは、ユージです。

今回はポストクロッシングの中でも「ちょっとレア」なパターンをご紹介します。

 

今日ご紹介するのはロシアから封筒で届いたのですが、その封筒の中にはた〜〜〜くさんのモノが入っていました。

その中の一部をご紹介しますね。

 

2枚入っていたポストカードのうちの1枚がこちら。

f:id:yuji6733:20210510132714j:plain

 

ポストカードの裏面の印刷には

СТАНЦИЯ МЕТРО 《НОВОСЛОБОДСКАЯ》

メトロステーション《ノヴォスロボツカヤ》

 

1952年の1月にオープンした地下鉄の駅ですが、まるで美術館を思わせる美しさです。

 

そしてこのポストカードの裏はこんなふうになっていたんです!

f:id:yuji6733:20210510132751j:plain
 

I love METRO. Moscow metro especially !

私はメトロが大好きです。特にモスクワメトロ!

 

どうやら地下鉄のチケットを送っていただいたようです。

 

そしてそして、こんなモノも送っていただきました。

f:id:yuji6733:20210510132823j:plain

 

そしてお札にはメッセージカードも付いていて

f:id:yuji6733:20210510132846j:plain

 

Russian money ten roubles.

This is quite a bit bus fare in Tver is twenty five roubles moscow metro is 55 roubles.

ロシアのお金の10ルーブル

これはトヴェリでかなりのバス料金です25ルーブルモスクワメトロは55ルーブルです。

 

まさかお金まで入っているとは・・・。

 

でも、まだ終わらないんです。

 

先程までが「地下鉄編」とするなら今度は「映画編」のご紹介です。

 

こんなメッセージカードが入っていました。

f:id:yuji6733:20210510132925j:plain

 

It's ticket from the cinema.

Japanese animated film !

Sayonara no asa ni yakusoku no hana o kazaro.

I really enjoyed it.

映画館からのチケットです。

日本のアニメ映画!

さよならの朝に約束の花をかざろう

ほんとうに楽しかった。

 

私は全く知らなかったのですが、メッセージに書かれているさよならの朝に約束の花をかざろうとはこちらの映画ですね。

f:id:yuji6733:20210510133013j:plain

 

そしてこちらも送っていただきました。

f:id:yuji6733:20210510133035j:plain

 

どれも超有名な映画なんですけど、ハリウッド映画でもロシアで普通に上映されるのがチョッと不思議でした。

 

今回ご紹介したようなパターンは本当にレアなんです。

でも、こんなレアパターンが届くのもポストクロッシング の楽しみのひとつですね。

 

他にも色々なレアパターンがありますので今後ご紹介します。

 

 最後までご覧いただきありがとうございました。

You Tubeではもっと詳しくご紹介していますので、是非こちらもごらんください。

https://youtu.be/mPPLt4YhV8o

 

では、次回お会いしましょう。

 

#ポストクロッシング #ポストカード #postcrossing #postcard #さよならの朝に約束の花をかざろう

ポストクロッシングで授業をしたらメッチャ楽しくなるんちゃう?!

今日のテーマは「ポストクロッシングで授業をしたらメッチャ楽しくなるんちゃう?!」です。

 

まずはこちらのポストカードをご紹介します。

 

こちらはドイツから届いたポストカードで美しい女性の後ろ姿と英語で “IT IS OK TO LIVE A LIFE OTHERS DO NOT UNDERSTAND” と書かれています。

f:id:yuji6733:20210413110817j:plain

 

グーグルさんに翻訳してもらうと「他人が理解できない人生を送っても大丈夫です」。

 

ま~よくあるパターン・・・かな。

 

でも、こちらのポストカードで注目したのは差出人の方なんです。

f:id:yuji6733:20210413110918j:plain

 

メッセージの後半にはこんなことが書かれています。

 

『通常、学校でははがきを使いますが、ウイルスのため、私は引き継ぎ、今でも夏休みにプロジェクトを進めています。 シェラー夫人&クラス66

 

「学校」「クラス」

 

ドイツの先生(小学校? 中学校?)が授業にポストクロッシングを使っているの?

 

実は私、以前アメリカの先生を送り先に引いたことがあるんです。

 

こちらがその先生の自己紹介。

f:id:yuji6733:20210413111023p:plain

 

『6~9歳の生徒に世界を学ぶためのハガキをもらいたいです。』

 

教科書ではなく、実際に海外から届いたポストカードを使って授業をするなんて、メッチャ楽しい授業になりそうだと思いませんか?

 

こちらは私が実際に送ったポストカード。

f:id:yuji6733:20210413111123j:plain

 

メッセージには歌舞伎の説明を書きました。

f:id:yuji6733:20210413111153j:plain

 

こんなふうにポストクロッシングを利用してリアルな外国と交流する。

 

生徒たちは送ったカードや受け取ったカードを使って発表をするのも楽しそうですね。

f:id:yuji6733:20210413111243p:plain

f:id:yuji6733:20210413111314j:plain

 

なかにはコレが縁でペンフレンドになる子供も出てくるでしょう。

 

楽しみながらグローバルな視点や考え方を持つ子どもたちが増えると日本が良い方向に進んでいくんじゃないかな・・・そう思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

You Tubeには「もっともっと詳しいversion」を挙げていますので是非ご覧になってください。

https://youtu.be/r-Me-PTFR4g

 

 

今回の提案がどこかの先生に届いてくれないかな・・・そんなことを考えながら書かせていただきました。

 

#ポストクロッシング #ポストカード #学校 #授業 #英語 #先生 #postcrossing #postcard

ポストクロッシングの『ミートアップ』をご紹介します。

こんにちはユージです。

いつもブログを見ていただきありがとうございます。

今回はポストクロッシングの中の『ミートアップ』をご紹介します。

 

『ミートアップ』とはストクロッシングのメンバーが自主的に企画・運営するミーティングのことです。

 

こちらがポストクロッシングのホームページの中の『ミートアップ』のページです。

f:id:yuji6733:20210330123005j:plain

 

6月以降はこれから開催予定が増えてくると思うのですが4月の開催予定を見ると圧倒的に中国が多いですね。

 

『ミートアップ』は基本的に「ポストクロッシングユーザーが一箇所に集まる」ことになるのですが・・・大丈夫ですかね?

f:id:yuji6733:20210330123039j:plain

 

では最近私が受け取った『ミートアップカード』をご紹介します。

 

こちらは2019年1月にアメリカで開催されたミートアップカードです。

f:id:yuji6733:20210330123107j:plain

 

裏面は参加されたユーザーさんのサインが書かれています。

f:id:yuji6733:20210330123319j:plain

 

続いてご紹介するのは2019年2月にドイツで開催されたミートアップカードです。

f:id:yuji6733:20210330123207j:plain

 

裏面は参加された方々のスタンプが押されています。

アメリカからのポストカードはサインで統一されていましたが、ドイツはほぼスタンプですね。

このようにミートアップのカードはサインもしくはスタンプが押されている場合が多いです。

f:id:yuji6733:20210330123355j:plain

 

最後にご紹介するのは2020年9月にインドネシアで開催されたミートアップカードです。

f:id:yuji6733:20210330123421j:plain

 

見ていただくとわかるように、こちらはオンラインでミートアップが開催されたようです。

 

コロナ禍の今は「ミートアップは無理だろうな」と思っていたのですが、「オンラインで開催」という方法があるのですね。

 

裏面はオンライン開催で集まれなかった影響でサインやスタンプはありません。

残念ながら仕方ありませんね。

f:id:yuji6733:20210330123508j:plain

 

 

今回はポストクロッシングの中の『ミートアップ』をご紹介しました。

ストクロッシングはポストカードを送ったり受け取ったりするだけではなく、こういうイベントもあることを知っていただき興味を持っていただけたら嬉しいです。

 

You Tubeにはブログよりも詳しく説明していますので、よかったらこちらもご覧ください。(尚、動画公開は3月30日午後1時を予定しております)

 

https://youtu.be/XiiR5S2tK0Y

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ストクロッシングに興味を持った方がお一人でも増えることを願っています。

 

#ポストクロッシング #ポストカード #ミートアップ #postcrossing #postcard #meetups

ポストクロッシングでポストカードを送る時はこんな感じです

こんにちはユージです。

普段は私が受け取ったポストカードをご紹介していますが、今回はポストカードを送る工程をご紹介したいと思います。

 

最初に開くのはポストクロッシングの私のページです。

私は普段、グーグルクロームを使っています。

グーグルクロームの利点はなんといっても自動で日本語に翻訳してくれる機能ではないでしょうか。

今回はわかりやすいように日本語に翻訳されたホームページでご説明します。

f:id:yuji6733:20210322123739j:plain

 

 

まずは『はがきを送る』をクリックします。

f:id:yuji6733:20210322123812j:plain

 

すると注意事項の画面になるので「上記のメモを読みましたが、ハガキの送付先住所を受け取りたいと思います。」の左にチェツクを入れて「リクエストアドレス」をクリックします。

f:id:yuji6733:20210322123834j:plain

 

今回ポストクロッシングが選んだのはベラルーシのハンナさん。

お相手の住所と

f:id:yuji6733:20210322123903j:plain

 

自己紹介が書かれたページに移ります。

ここで私が気にかけているのは下の2つ。

  • メッセージに書いてほしい事があるのか
  • 送ってほしいポストカードのリクエストがあるのか

f:id:yuji6733:20210322123933j:plain

 

ポストカードのリクエストの中に「テディベア」の文字がありますので、今回はリクエストにお応えしたいと思います。

ちなみに左はポストカードブック、右は今回送るポストカードです。

f:id:yuji6733:20210322123959j:plain

 

そしてポストカードに書くメッセージをグーグル翻訳さんに英語に変換してもらい “Let’s write !”

ねっ、カンタンでしょう。

f:id:yuji6733:20210322124103j:plain

 

私みたいに中学生英語も怪しいおっさんでもグーグルさんの手助けがあればアッという間に完成!

いや~~~、本当に良い世の中になったものです。

 

ちなみに海外へポストカードを送る切手代は70円。

70円で世界とつながるなんて素晴らしいと思いませんか。

 

どうです? ポストクロッシングをやってみようと思いませんか?

 

You Tubeではもっと詳しく紹介していますので興味を持たれた方は是非You Tubeもご覧ください。

きっと益々興味が出てきますよ。

 

https://youtu.be/n7AqXI903OA