マクマホン一家とトランプ氏の関係

世界中を騒がしているサウジアラビア皇太子が関与したのではないかとウワサされるフリージャーナリスト殺害事件。

 

この事件に関連してサウジアラビアで開催を予定していたWWEの公演を中止するようアメリカの上院議員の方々が訴えています。

 

それに関しては「仕方ないかな」と思うのですが、驚いたのはビンス会長の奥さんのリンダ夫人がトランプ政権と関係があったという事。

 

プロレスファンならお馴染みの "悪のオーナー" ビンス・マクマホン氏の奥様のリンダ・マクマホンさんです。

 

リンダさんは現在トランプ政権の中小企業庁長官をされていたんですね。

 

過去には重い精神的な病で車椅子生活を送り、その間に会長のビンスは若い愛人としけ込む・・・なーんてストーリーもありました。

 

トランプ氏とマクマホン氏。
結局、金持ちは金持ちのところに集まるってことなんですかね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

プロレスサウジ公演 米上院議員「中止を」
世界最大WWE「開催強く主張」

 

f:id:yuji6733:20181025151552j:image


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

#アメリカ #トランプ #マクマホン #WWE #プロレス #サウジアラビア #トルコ