超久しぶりの"本" との出会い

中国から届いたポストカードは思わず「書店の広告?」と勘違いしてしまいました。

 

f:id:yuji6733:20191001073119j:image


カード右上の中国を翻訳してみると


『江苏,苏州  慢书房  繁华静处遇知音』

               ↓↓↓↓↓

江蘇省、蘇州、遅い学習室、繁栄した静かな出会い』


「静かな場所で本との出会い」って事ですかね?

 

 

ところで皆さんは本を読んでいますか?


私もはるか昔の中学〜高校生の頃は小説を読んでいました。


主に読んでいたのは胡桃沢耕史先生と赤川次郎先生だったかな。

 

f:id:yuji6733:20191001073202j:image
f:id:yuji6733:20191001073206j:image


ちょっと軽めの小説ですね。

 


で、実は昨年から急に色々な本を読むようになりました。

「科学」「仏教」など今まで触れることのなかった分野を読んでいるのですが当然小説も読んでいます。


最近お気に入りの先生は深町秋生」「室積光」「大沢在昌の各先生方が執筆された小説です。

 

大沢在昌
ハード系なのかなと思っていましたがくすぐられる場面あり、人情的な場面ありで楽しめました。

f:id:yuji6733:20191001073334j:image

 

深町秋生
3冊で完結する女性刑事の復讐劇ですがスーパーレディと言うわけではなく金と策略、そして周りの助けも借りて徐々に犯人に近づいていく姿はワクワクします。

f:id:yuji6733:20191001073415j:image

 

室積光
今の日本に「この内閣がいたらどれだけ心強いだろう」。そう思わせる痛快な作品です。

室積先生は他にも『都立水商』『ドスコイ警備保障』などなど痛快な作品が多く、今一番好きな先生ですね。

f:id:yuji6733:20191001073451j:image

 


30年近く全く本を手に取ることのない生活をしていましたが「勿体ない時間だったな〜」と今はつくづく思います。


でも、それに気が付けてよかったかな。

 

f:id:yuji6733:20191001073516j:image


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

The Cheongsam is a female dress with distinctive Chinese features which is known as Oipao.

It could be worn either on casnal or formal occossions.

Which creates an Dnpression of charm elegaree and neatness.

Tasoncxy.


チャイナドレスは、Oipaoとして知られている特徴的な中国の特徴を持つ女性のドレスです。

カジュアルな機会にもフォーマルな機会にも着用できます。

それは魅力エレガリーと清eatさの感動を作成します。

Tasoncxy。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

#ポストクロッシング  #ポストカード  #ポスクロ  #中国  #深町秋生  #大沢在昌  #室積光  #赤川次郎  #胡桃沢耕史  #postcrossing  #postcard