危うく"フィッシング"に引っかかるとこでした

佐川急便さんの名前を騙る偽サイトに先日遭遇しました。

 

ちょうど荷物が届く頃だったので何の疑いもせずにSMSに書かれたリンクをクリック

 

すると佐川急便のホームページに移動

 

ここで「なんか変?」と思ったんです。

この時は「変」と感じた根拠も無かったので、いわゆる "カン" ってやつですね。

 

で、再度SMSを見るとドライバーの携帯電話番号が書いてあったので電話をかけてみたところ「ツーツーツー」

 

「まぁードライバさんも忙しいんだろう」と思い近くの佐川急便配達所さんに電話を入れて、状況を説明したところ・・・

 

「それ、詐欺です!」

 

「エエエエ!?  御社のホームページに飛びましたよ」

「それも偽物です」

 

その後、ご親切に色々と教えていただき電話を着ると早速「請求書」なるものがメールで届いていました。

 

今度は「Appleのアプリをダウンロードしたんやから、金を払え」と。

 

誰が払うかい!!!

 

現在発売中の日経PCさんに記事が出ています。

この記事を先に知っていればなぁ〜。

 

生まれて初めてフィッシングに引っかかりそうになった事件でした。

 

f:id:yuji6733:20181010131152j:image

 

#佐川急便 #フィッシング #SMS